曙光

最近、歩くようになった。体調(体重?)管理のためである。何年ぶりだろう。

自分のことは後回しにしていた時間について考える。足元が見えない、この闇はいつまで続くのだろう。娘のこれからも、私たち家族の未来も、全く想像できない日々。

でも、明けない夜はない。いや、むしろ、これを闇だと思っているのは、私なのではないだろうか。

そう考えはじめたら、物事の見え方が変わった。世界に夜が、闇がある理由がなんとなくわかった。

曙光の美しさ。再生の輝き。それを深くするのが、闇なんだ。

d0378078_06541624.jpeg

さなトラ 藤野早苗

ホームページもご覧ください。


[PR]
by sacfa2018 | 2018-07-11 06:33 | 不登校 | Comments(0)

不登校問題当事者であった経験からその時のこと、またこれからのことを日々綴っていきたいと思います。


by sacfa2018