お兄ちゃんの道3 ~家族の抜け道~

d0378078_10143150.jpg

くにトラです。


中学2年生の冬、

友だちと夜遊びに出かけたいと言い出して口論になり、

そんなら出て行ってしまえと

こちらの口をついて出たのが運の尽き。

さっと飛び出して行ってしまいました。


押しつぶされそうな夜を過ごしました。

警察と相談し、捜索願を出す準備をしました。

出さずじまいでしたが、

どのように収まったのか。

たぶん記憶が飛んでいます。

まだ整理ができていません。


我が家は集合住宅の一階です。

お兄ちゃんは、

よく夜中に窓から抜け出して

外に出るようになりました。

先生が家庭訪問するとわかると、

窓からはだしで飛び出して

何日も帰ってきませんでした。


本当に1階でよかったと思います。

この家には

抜け道が必要でした。


「もっと息子を信じてやりなさいよ」

何人もの方から言われました。

でも不安でできませんでした。

不安と心配とは違う。

「信じられないという確信」が

不安のおおもとなのだと、

今はわかります。



ありがとうございます

ホームページもご覧ください

http://sacfa.yubunsuzuki.com


[PR]
by sacfa2018 | 2018-04-10 00:30 | 不登校 | Comments(0)

不登校問題当事者であった経験からその時のこと、またこれからのことを日々綴っていきたいと思います。


by sacfa2018