お兄ちゃんの道2 ~レンちゃんのお仕事~

d0378078_02424836.jpg




くにトラです。


中学2年の終わりごろ、

家の中が不穏な感じになってきました。

何か荒れムードが漂い始めました。

私はペットを家に招くことを提案しました。


生きているものとの別れが辛いので、

避けてきたことでした。

でも、その時はすがりたいと思うようになっていました。

夫も子どもたちも驚きとともに快諾、

私たちは探し始めました。

そして来てくれたのがコーギーです。

お兄ちゃんがレンと名付けました。


以来、お兄ちゃんが寂しいとき、

すさんだ気持ちの時、

いつもレンはよりそってくれました。

お兄ちゃんは夜通しレンを撫で続けました。

朝になると、二人が座っていたところに、

本当に一山、レンの抜け毛が落ちていました。

レンは撫でられ続けました。レンは応え続けました。


遠く暮らしている今も、

早く会いたいな、

とラインでつぶやいています。

レンも、

お兄ちゃんの帰省を心待ちにしています(と思います)。



ありがとうございます

ホームページもご覧ください

d0378078_07561625.jpg





[PR]
by sacfa2018 | 2018-04-09 00:30 | 回想記 | Comments(0)

不登校問題当事者であった経験からその時のこと、またこれからのことを日々綴っていきたいと思います。


by sacfa2018